「2012年2月」の記事一覧

低インシュリンダイエットの内容と目的

これまでに、低インシュリンダイエットについていくつかお話ししてきましたが、低インシュリンダイエットは以下のような内容になっています。

・食べる量は一切減らさずに、食べ物の内容を見直してみましょう。
・基準内であれば甘いものも食べてOKです。

そして、このサイトでは以下のようなことも取り上げてきました。

ダイエットには低炭水化物が効果的である↓
≫体脂肪を落とすには低脂肪よりも低炭水化物≪

しかしこれでは、低インシュリンダイエットのカテゴリーに書いた内容と矛盾する個所も出てくることになります。

低インシュリンダイエットでの 食べてもいいGI値の目安

低インシュリンダイエットで注目するべき、GI値。
覚えるのちょっと大変ですよね。

人間はめんどくさいことってなかなか覚えないんです。
なので、低インシュリンダイエットの食べ物に関して、ちょっとしたコツをお話しします。

まず、GI値を細かく覚える必要はありません。
サンマがいくつで、リンゴがいくつで・・・、というような覚え方は必要ないということです。

低インシュリンダイエット お米編

食事の量を減らさずに体脂肪を落としていくのには、低インシュリンの食品を食べるというお話をしましたが、日本人が主食としているごをみていきましょう。

「やせるためには炭水化物の塊である米を抜け」

雑誌やダイエット本でそう言われることも多いですが、そうするとその分を他の食品で補わなければならず、結果、他の炭水化物をとったり、脂肪分をとりすぎたりしてしまうことになってしまいます。

低インシュリンダイエットで食事をガマンしない

食べずにやせる。

このダイエットは、確かに体重は落ちていきます。

脂肪も、筋肉と共に落ちていきますが、同時に基礎代謝が落ち、体力が落ち、免疫力が落ちていくのです。

ダイエットとは、体脂肪を落とすものだと考えています。

健康に痩せなければ意味がなく、太りにくい体質を形成していくダイエットをしていただきたいと思っています。

このページの先頭へ